Home  /  王城山神社

王城山神社

0
「日本武尊(やまとたけるのみこと)」にまつわる信仰の山「王城山」の麓にある。境内には樹齢400年を超える長野原指定天然記念物の「神杉」があるほか、放映3年(1706年)と最古の道祖神が安置されている。

毎年5月5日には春祭りが行われ、五穀豊穣が祈願されます。また、祭に合わせて境内には神楽殿が設けられ、大正12年からは地元の住民によるお囃子と舞が奉納されています。深い歴史がある神社で披露される神楽は神聖な雰囲気が漂います。この祭りは、王城山神社が鎮座する地名から、林王城山神社春祭りとも林の神楽とも呼ばれます。

Sorry, the comment form is closed at this time.

Contact the property